PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  
Posted by つくばちゃんねるブログ at
馬場俊英の「スタートライン」だそうです。

これだけいろんな人を励ましている馬場俊英。

また紅白に出してあげてください。  
タグ :馬場俊英

Posted by 弁護士 堀越智也 at 00:42Comments(0)音楽

2011年05月08日

CDショップがない街

久しぶりにCDを買おうと思ってつくばの西武に行くと,CDショップがあったはずの場所に違うお店が。インフォメーションセンターで聞いてみると閉店しただけでなく,西武の敷地内にCDを売っている場所がなくなったと説明された。驚いて「えー!そうなんですか!?」と声を発してしまった。

つくばの駅があるデパートにCDを売っている場所がないって,ちょっと悲しい。CDショップがない街というのは大げさだけど。参った。別のお店でCDを買い,本を何冊か買って,音がなくて寂しかったので誰もいない事務所に音楽を流しながら仕事をしていました。

いろいろあって結局ゴールデンウィークは休めなかったけど,受験生の時のゴールデンウィークの重い感じに比べたら天国みたいなもんですね。択一試験があった母の日が親不孝記念日になって,償おうと母の日を誕生日のようにお祝いしている同業者,どれだけいるのでしょうか。

  
タグ :つくば

Posted by 弁護士 堀越智也 at 00:24Comments(0)音楽

2011年04月12日

こんな夜に聴くべきは

震災後1か月が経つが、昨日も今日も強い余震があり、原発の不安も払拭されないまま。車を運転中のラジオで、「僕は震災後という言葉を使うの止めました。震災中ということにします。」と言っているラジオパーソナリティがいたほど。

そんな時に、夜事務所にいると、耳寂しく、音楽が聴きたくなる。どんな音楽がいいだろうと考えたが、クラシックよりはジャズが聴きたい。と言ってみたが、ジャズなんて全然詳しくないし、有名な人を挙げろと言われても一人も挙げられない。ルパンの曲くらいか。

しかし、便利な時代になったもので、「ジャズ 初心者」と検索すると、簡単に初心者向けの曲が分かった。多くの人が勧めているのが「マイルズデイヴィス」だそうです。いろいろ映像を探して見ていると、どこかで見たことあるなあと・・・思い出した。竹園ショッピングセンターの中にある竹園珈琲という喫茶店にどーんと貼ってあったポスターの人だ。あのお店でゆったりとしたジャズを聴いていると、喧騒を忘れられるんですよね。

そうこうしていると、なぜかT-SQAREのTRUTHに行き着き、アイルトン・セナのごぼう抜きのシーンが出てきてテンションが上がる。石原都知事が批判した遊びを思い出す人もいるかもしれないが。本田雅人のEWI(イウイ)の演奏は神ですね。なんか単純に元気が出た。

プロ野球が開幕して、スポーツの役割が期待されているけど、音楽の力も負けてないな、という結論でまとめてしまおう。今僕らが聴いている音楽は、一生忘れないかもしれないですよね。  

Posted by 弁護士 堀越智也 at 21:23Comments(0)音楽
プロフィール
弁護士 堀越智也
弁護士 堀越智也
つくば中央法律事務所の弁護士堀越智也です。

債務整理(任意整理、破産、再生)、離婚、相続、不動産関係、中小企業及びベンチャー企業の法務及びコンサルティング、交通事故、損害賠償請求その他一般民事全般、著作権,刑事事件を主な業務としています。茨城県弁護士会所属。

筑波大学プラチナアソシエイト・アソシエイトプロフェッサー。

つくば市吾妻1-10-1つくばセンタービル1階。シェーキーズさんのお隣です。                                                    TEL029-896-3530
土日祝日随時相談可。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人